40代オヤジは人の何倍もの好奇心の持ち主だと思います。

何でもやってみないと良いも悪いも判らないというのがモットーです。

でも合わないものは合わないです。

そんなのやる前にわからんか?

今日はそんな話です。

 

2年前の事ですが暇だったのとムラムラしてたのもあってワクワクメールをチェックしていました。

なんか普通じゃない感じの人と出会いたい、そんな欲求もあったんです。

で、見つけたのが女装子という種類の人。

一昔前ならオカマという呼び方だったんですが、最近は細分化しているみたいですね。

 

お釜でもニューハーフでもなく女装子らしいです。

22歳の細身の人で写真がとても男とは思えないくらい可愛かったんです。

40代オヤジの専門外、全く未知の世界ですよ。

でも写真で見るとかわいい。

 

勇気を出してメールしてみました。

10分くらい待っていると返事がありました。

「はじめましてメールありがとうございます」

「プロフには書いてなかったんですけど割りでしか会わないんです  最初に言っておかなくてすみません」

そんな内容のメールでした。

 

これが女性からのメールだと

「おぃおぃ、ちゃんと書いておいてくれよ…」

となるのですが今回は女装子なのでむしろ渡りに船です。

 

で、会いに行きましたよ。

家から1時間の場所で待ち合わせました。

 

待っていると遠くから背の高いロン毛がやってきます。

そういえばプロフで身長を確認してなかったです…

 

 

 

 

 

とりあえず助手席に座ってもらいホテルに向かうことにしました。

写真よりも男っぽいな、という印象でしたが緊張すること無くホテルまで話しながらドライブしました。

ただこの女装子さんすごく香水臭いです。

 

ホテルの部屋に入りシャワーを浴びようと誘うと

「わたしついさっき浴びたばっかりだから」

と言います。

そうか…化粧全部取れてしまうと困るからか。

 

 

私だけシャワー浴びて出てくると女装子さん全裸になってました。

……

首から下が完全に男です。

そしてチンポが半立ちになっています。

さすがにこれは…ないかな。

 

 

人の何倍も好奇心があると自負しているのでここでゴメンナサイというのは辛いですが正直に言いました。

「ゴメン、実は女の子が大好きな普通のオッサンなんです。興味本位で呼んだんですが無理そうです…」

 

そしたらその女装子さん、

「大丈夫、初めからわかってましたよ」

「だったらフェラだけしますよ、それだったら大丈夫でしょ?」

と言いました。

何かとっても申し訳ない感じになったのですが、フェラしてもらいました。

 

う、うまい。

さすが自分も同じものを持っているだけあってフェラが絶妙です。

3分も持ちませんでした。

 

フェラで逝ったあとで、ホテルから女装子を罪悪感とともにうつむき加減で送って行きました。

 

 

興味本位で遊んでみたものの、向いていないものは向いていないです。

あの超絶フェラがもう一度味わいたいと思わないわけではないですが、首から下が男にはやはり抵抗感がバンバンです。

それからは女装子と遊ぶ事は今のところ無いです。

 

 

 

面白かったら下のブログランキングバナーをポチッとお願いします。

にほんブログ村 大人の生活ブログ エッチな生活(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


パートナー探し(ノンアダルト)ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

Similar Posts: